WordPress THE THOR(ザ・トール)・内藤 康太の人気は本当なのか!?

THE THOR WordPress
THE THOR

マネーの道標~管理人の猫田です。

三月になりましたね。
つい先日お正月を迎えたばかりなのに、月日が過ぎていくのは本当に早いものです(^^;今年こそは早く、コロナ禍が終息していくことを期待したいと強く願っております。
これからは三寒四温の天候となり春の訪れが待ち遠しい季節となりますね(^_-)~☆

雛祭り

当サイトでは、悪質商材に情報弱者の皆さま方が翻弄されることのないよう、注意喚起をするとともに、専門の業者に依頼して作成したランディングページ(販売ページ)の煽りに騙されない思考力のお手伝いが出来ればと考えております。

近年、副業や投資等で高額な収入を得る為の、ノウハウやスクール(塾)と称して販売される、「情報商材」に関するトラブルが絶えません。実際に全国の消費生活センター等には、情報商材の詐欺に関する相談が毎日のように寄せられているそうです。

プロローグ

情報商材を求めてしまう方々の共通点は・・・手っ取り早く金儲けをしたい。・本業があるので片手間な時間の作業だけで小遣い稼ぎになれば良い・知識や経験なく誰でも稼ぐことが可能、、、etc。

特に「簡単に稼げます」という宣伝文句には注意が必要です。通常は冷静に考えれば理解出来ることも、プロが作成したランディングページ(販売ページ)という暗示に掛けられたしまい、惑わされてしまうのが現実です。

WordPress3

さて、今日は『THE THOR(ザ・トール)』というワードプレスの有料テーマについて上記のような悪質商材ではないか?再現性はあるのか?価格に見合った内容であるか等を、チェックしたいと思います。

結果から先に申し上げますと、この商材のオススメ度は・・・微妙です!
それでは、『THE THOR(ザ・トール)』の販売ページを確認してみましょう。

商材の概要

WordPressのテーマの中でも、最強テーマと噂される『THE THOR(ザ・トール)』たくさんのアフィリエーター達が、多種多様な特典を付けて販売されていますね(^_-)~☆

コンテンツ

「ザ・トール」の凄さがわかる9の特徴
1.国内最高クラスの読み込み・表示スピード
2.Googleが推奨する革新的技術「PWA」を標準装備
3.スマートエディターで記事作成は自由自在
4.ランキング作成機能で一流アフィリエイターの仲間入り
5.100%レスポンシブモバイルファースト
6.極限まで美しく洗練されたメイン画像がユーザーの心を鷲摑み
7.スマート検索機能でメディア/ポータルサイトの構築が思いのまま
8.視線に飛び込むCTAエリア成果発生が止まらなくなる
9.ブログの収益最大化を後押しする広告がワンクリックで設置

インストールマニュアル(1ページ)・安心メールサポート
操作マニュアル(100ページ以上)・会員フォーラム・QAコーナー

セールスコピー

集客・収益に徹底的にこだわった
結果へ導く次世代 WordPress テーマ「ザ・トール」

1.圧倒的にSEOに強く、 抜群に上位表示されやすい
2.美しくおしゃれで洗練された デザイナーズサイトがワンクリックで完成
3.アクセス収益アップを強力に後押しする「集客・収益化支援システム」

あなたのサイトに多くのユーザーを導きますユーザーにも検索エンジンにも好かれる「究極のSEO最適化テーマ」です
1.最先端のSEO対策を網羅
2.国内最高水準の高速表示を実現
3.SEO対策でライバルの一歩先を行く

※デザイナーいらずでプロのデザインが可能!
※あなたを一流ブロガー・アフィリエイターへ導く「集客・収益支援システム」

万全のアフターフォロー
1.サポート期限 無期限
2.サポート回数 無制限
3.利用料 無料

出典:https://fit-theme.com/the-thor/?referrer=thor_infotop

特定商取引法に基づく表記について

特定商取引法、略して「特商法」とは、インターネット上での売買が伴う取引きには、事業者名、代表者名、住所、連絡先など表記を必ずしなければならないと、法律で義務つけられております。つまり表記のない場合は、規約違反を犯しているので注意を要します。

販売業者 :フィット株式会社
運営責任者 :内藤 康太
事業所所在地 【本社】:千葉県印西市戸神台1-18-1

【営業所(WordPress事業部)】:栃木県佐野市植上町1803
電話番号:050-5360-5740
メールアドレス:info@fit-theme.com・info@fit-jp.com
URL :https://fit-theme.com/the-thor/?referrer=thor_infotop
事業者番号 届出電気通信事業者:A-30-16619

クチコミ・評判・評価について

『THE THOR(ザ・トール)』に対して、参考になりそうなコメントを何点か掲載させていただきます。総体的に見ても良い評判はありませんでした(~_~;)

THE THORのデメリットは『多機能すぎる』ということ。機能が多いためすべてを使いこなすことは難しく、初心者であるほど何の機能をどう使ったらいい のか迷ってしまいがち。このようなメリットの裏返しが、初心者には使いづらいと言われるゆえん です。
出典:https://chiyo-blog.com/the-thor-customer-review/

100ページ以上のマニュアルが整備されていることは事実なのですが、かなり簡易なもので知りたいことが見つけられないと感じました。また、発売以降充実させていくということでしたが、わかりやすくマニュアルが更新されている印象はありません。
出典:https://otochan.net/1806/

備わっている機能同士が干渉しないようになっているため、カスタマイズする際に通常のテーマよりも注意が必要。雑記ブロガーには不要な機能が多々備わっている。利用者が急増しているので、デザインが似通ってしまう
出典:https://medifund.jp/wp/the-thor#THE_THOR-3

機能が多すぎて迷子になる。WordPress初心者の方で、THE THOR(ザ・トール)でブログを始めるという方は、その機能の多さに面食らってしまうかもしれません。カスタマイズ性が高いということなんですが、正直初心者にはやさしくないですね。
出典:https://satoyan.biz/2454/

商材のオススメ度(検証結果)

THE THORをアフィリエイトすることで、アフィリエーターの方々は報酬を貰えます。
今回の情報商材をネット検索をしてみると、アフィリエーターによる「ステマサイト」ばかり目立っていました。(ステマサイトとは消費者に宣伝を悟られないように宣伝するサイト)

ステマとは、ステルスマーケティング(stealth marketing)の略語で、ステマサイトが多く発信されている情報商材は、悪質なものが多いというデータがあります。

ステマサイトの特徴としては無料ブログを使っているのが殆どです。seesaa.net・hatenablog.・jugem.jp・・・等が多く、内容としてはどのサイトでもこの商材を褒めちぎっていました。

他のテーマと客観的に比較した記事とかが殆ど見当たりませんでしたから。

検証の結果、当サイトでは『THE THOR(ザ・トール)』はオススメ致しません。

絶賛する内容ばかりで、このテーマを導入すると・・・稼げるかも!?知れないという、マインドコントロールまでは言いませんが、暗示に掛けられると言っても過言ではありません。

賢明な訪問者さまが、冷静なご判断をして頂くことを、心より願っております。

悪徳商材と優良商材の特徴

悪徳商材の特徴

  1. ・特定商取引法に基づく表示が変
  2. ・セールスページに「絶対・確実・ほったらかし」などのワードが入っている
  3. ・消費者の不安を煽ったり、焦らせたりするようなワードを並べ消費者を煽って購入させようとしてくる
  4. ・二重価格表示・・・つまり今だけ限定価格や割引価格で消費者を煽るのは悪質情報商材の常套手段・・後何時間で値上がり等。
  5. ・商材は安価なものの、購入後のサポートがやたら高額

優良商材の特徴

  1. ・購入者レビューで実際に購入して実行された方の評価が高い
  2. ・特商法等、ランディングページ(販売ページ)に信用性がある
  3. ・販売者自身が社会的に信頼されている
  4. ・再現性があり、それが一時的でないこと

情報商材のレビューについて

上でも触れていますが、情報商材のレビュー記事の多くは、「アフィリエイター」が商材を販売することにより、マージンを貰える仕組みになっています。つまりアフィリエイターにとっては、商材が良い悪いという概念は無く、ひとつでも多く販売したい!!というのが本音です。

その為には、基本的に商材を褒めちぎり薦めてきますし、多くのアフィリエイターは他の販売者と差別化する為に、多種多様な「特典」を付けて、情報商材のレビュー記事を作成しています。

酷い場合は、アフィリエイターが商材の中身を全く確認していないにも関わらず、「これがオススメです!」といって、紹介するケースも実際に存在します。

すなわち、情報商材自体の信頼性や再現性が、少しでも疑わしい場合は、少し時間をおいて、言い換えれば頭を冷やして考えてみるのをお薦め致します。

文末までご覧頂きましたこと、心よりお礼申し上げます。

これからも、訪問者さまに有益な情報を提示すべく努めてまいりますので、またご訪問頂ければ幸甚に存じます(^_-)-☆

マネーの道標 管理人 猫田

 

 

タイトルとURLをコピーしました