マーケットの魔術師 奥村尚のトワイライトゾーンの真相を追求する

Twilight zone 投資コンサル・スクール
Twilight zone

マネーの羅針盤~管理人の猫田です。

プロローグ

世に情報商材と呼ばれる中で、特に”稼ぎ系”の90%以上は詐欺まがいのモノが販売されています。

情報の販売形態としては、画像とテキストが組み合わされたPDFファイルであることが多く、中には動画ファイルを組み合わせて、それを教材としているものも多いです。

管理人は、情報商材に対しては猜疑心の塊ですので、疑いも持ちつつ冷静な判断で内容を見極めてまいります。誇大広告ではないか?再現性はあるのか?管理人自身が情報商材を購入し続けてきた被害者な為、色眼鏡無しで情報商材の真偽をお伝え出来ればと思います。

それでは『マーケットの魔術師奥村尚のトワイライトゾーン』という商材について検証してみたいと思います。まずはランディングページよりのまとめです。

商材の概要

コンテンツ

奥村尚が主催するオンラインスクールの募集案件となります。

・オリジナルインジケーター
・解説動画
・オンラインセミナー
・マニュアル
・メールサポート が主なコンテンツとなります。

セールスコピー

・初心者でも簡単にトレード可能

・損小利大、高勝率のトレード手法である

・月利8%、年利96%、勝率70%を実現可能

・ロジックは最先端のAIを駆使し開発した

・価格急落、急騰時の順張りのタイミングが明瞭

・チャート解析分析にてリスクを算出し平行線(トワイライトゾーン)を表示可能

・オリジナルインジケーターの使い方をマスター出来るまでサポート

・”トワイライトゾーン”を抜けたタイミングでエントリーを行えば高い勝率でトレードが可能

我々プロの機関投資家と一般のトレーダーの違いは何だと思いますか? もちろん、投資環境が違うとか、運用する資金が違うなど、様々な違いはありますが、私が思う決定的な違いは『情報』です。

プロの機関投資家は圧倒的な「質」と「量」の情報を手にしています。私もこうした情報をあなたに提供することはできます。現在私が得ている情報をそのままご提供するのではなく、FXトレードに活かせるツールとして、ご提供させていただこうと考えています。

特定商取引法に基づく表記について

販売会社  トリオアセットマネジメント株式会社
代表者  奥村尚
所在地  東京都千代田区神田駿河台2-1-34 プラザ御茶ノ水ビル309
電話番号  03-6823-5095
メールアドレス  support@okumura-fx.com
販売URL  https://okumura-fx.com/

特商法の表記については問題は無いようです。
トリオアセットマネジメント株式会社について調べてみると、結構お高い顧問料やサービス料金が多々あり、会社自体についても、あまり良い評価は聞こえてきませんでした。

商材のクチコミ・評判・評価について

セールスコピーでは「月利8%、年利96%、勝率70%」などど豪語していますが、購入者や本人の実績がどこにも載っていません。

カリキュラムの中で掲載していると言っているので、まずは購入しないと見れないということでしょうか。
消費者保護の観点からも購入する前に確認できるよう販売ページに掲載すべきです。
出典:https://bit.ly/39FEHhk

 

「明らかに偏ったトレード実績なのは間違いない」

と思います。そもそも平均勝率に対して勝率が高過ぎるわけですから。

そして、この「勝率」の部分がこのノウハウにはかなり重要で、
結論から言えば55~65%くらいの勝率ではトレードルールのロジック上、

「辛うじて勝てるかトントンくらいの実績がいいところ」

であり、まずどう転んでも販売ページに大々的に掲載しているような・・・
出典:https://bit.ly/3ibuaiV

 

ボラティリティ不在の相場では利幅を抜きにくい
15分足のゾーンブレイクでなおかつ手仕舞いが2時間以内という基本条件でのトレードでは、ある程度ボラティリティがないと満足のいく利幅を抜くことができません。

ここが残念
15分足推奨のブレイクアウト戦略であるためビッグトレンドは狙いにくい
ブレイクアウトにつきものの「ダマシ」は存在するゆえ勝率は65%程度
ボラティリティ不在の相場では利幅を抜きにくい

出典:https://fxinspect.com/archives/30951#toc4

 

商材のオススメ度(検証結果)

情報商材に多々ありきなことですが、全自動で運用可能、初心者や忙しいサラリーマンや主婦もほったらかしでも稼げる!!というセールストークには要注意です。

その多くは再現性に乏しく誇大広告であることが殆どの為です。

過去に何度も騙された経験のある、私が言うのですから間違いありません(^^;

やはり、『マーケットの魔術師奥村尚のトワイライトゾーン』についてはオススメは出来ません。それは・・運用実績を正しく公表していない・経歴を度々変えている・期間限定と言ってずっと売っていることからも明らかですね。

情報商材はよく「見極めて購入するべき」と言われますが、巧妙に作成されたランディングページ(販売ページ)を、冷静に見極めることは、私自身が思うに通常ではなかなか難しいと考えます。

情報商材は、ゲームソフトやDVDのような有形な物ではなく無形資産である為、そのものには価値がありません。消費者が有益だと判断することにより、初めて価値を認められる物なのです。

それだけに、たとえ優良な情報商材があっても、ある人にとっては非常に時間を費やすことが多過ぎて、途中で挫折=悪徳情報商材という図式もあります。但し、誇大広告で簡単にお金儲けが可能!!であると、セールストークを全面に押し出しているのが殆どですが(^_^;)

雇用情勢が大きく変化する社会情勢を踏まえ、副業に夢を抱き、この手の情報商材の需要も、残念ながら高まるものと予想としております。訪問者の皆さまがそれでも、『マーケットの魔術師奥村尚のトワイライトゾーン』を検討する場合は、どうか慎重の上に慎重を重ねて、ご決断いただけますように、心から願っております。

 

マネーの道標 管理人 猫田

タイトルとURLをコピーしました